« 今日は通院の日 | トップページ | 買い物 »

2014-02-02

OGA例会

OGA2月例会でした。

やったゲームは

  • シチリア島撤退!!
  • INFARKT日本語版

シチリア島撤退!!(テストプレイ)
倉本さんデザインのカードゲームのテストプレイ。

INFARKT日本語版 心臓発作にならないための10の方法
プレイヤーは様々な健康リスクを回避して自らの健康を保ちつつ、他プレイヤーを不健康にして最後まで生き残っていたプレイヤーが勝利となるゲーム。
プレイヤーには「コレステロール」「血圧」「肥満」「うつ」「血糖値」「ガン」の6つのパラメーターがあり、飲食や喫煙、服薬、仕事、運動、自宅での食事やパーティーによってこれらが上下する(追加ルールを使用すれば、キャリアを積んだり、家族と触れ合ったり、カジノや夜のお店に行ったりできるようになる)。各パラメーターには0~10のレベルがあり、肥満以外のパラメーターが10になると即座に死亡、ゲームから脱落する。しかも、各ラウンド終了時に、コレステロールが高いと血圧が、血圧が高いとコレステロールが、肥満が高いと血糖値が、うつが高いとうつが、ガンが高いとガンが上昇する。
ラウンドの最初に「カジノで大当たり」「義母襲来」などのイベントカードを取り、これによってまずパラメーターが変化する。
次にボード上の「職場(所持金を増やせるが、うつが上昇する)」「スーパーマーケット(所持金を減らして食べ物や飲み物、たばこをランダムに購入する)」「フィットネススタジオ(所持金を減らして肥満とうつを減少させる)」「自宅(うつが下がり、食事をしたりパーティーを開いたりできる)」「ドラッグストア(薬を購入できる)」「フリーマーケット(手札の食べ物や飲み物、たばこ、薬を交換できる)」のうちの3か所に駒を配置、順番に処理する。
「自宅」は特殊で、「食事」をすれば自分のパラメーターを変化させられる(だいたいは健康になるような食事をとる)。「パーティー」を開けば、両隣のプレイヤーのパラメーターを変化させられる(だいたい体に悪いものを与える)。
これを繰り返し、最後まで死ななかったプレイヤーが勝利となる。
最初のうちこそ自分の健康に気を付けているのだが、だんだん不健康になってくると「貴様も道連れだ!」とばかりにパーティーを開きまくり、死への階段を登らせるというあたり、リアリティーがあるというかなんというか。ただ、「豆腐」を食べると肥満が下がってうつが上がり、「煙草」を吸うとガンが上がってうつが下がるあたり、非常にアメリカンな印象がある。ルールブックもブラックユーモアにあふれており、読むだけでも楽しい。
面白いので3回プレイ。1回目はスーパーマーケットでの引きがよく、最後まで健康を維持して勝利。2回目はガンになって一抜け。3回目はコレステロール過多で一抜け。ゲームから脱落しても、他のプレイヤーを煽ったりするだけでも楽しいので、おすすめ。

次回は3/2。

帰りにボードウォークによる。

さらにメロンブックス岡山店へ。

通販で注文した品も届いており、受け取り。

|

« 今日は通院の日 | トップページ | 買い物 »

アナログ・ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1757/59081906

この記事へのトラックバック一覧です: OGA例会:

« 今日は通院の日 | トップページ | 買い物 »