カテゴリー「日記・コラム・つぶやき 2011」の記事

2011-12-16

今日は通院の日

今日は通院の日。

処方されたのはセディール10夕食後1錠、トレドミン25朝夕食後1錠、マグミット朝夕食後1錠、グッドミン就寝前1錠、ラキソベロン就寝前1錠。
やはり昼眠いので、さらにセディールを減らしてもらう。

BOARDWALK岡山店。

メロンブックス岡山店。

アニメイト岡山店。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-12-04

OGA例会

今日はOGA12月例会でした。

やったゲームは

  • TICKET TO RIDE ASIEN
  • Timeline
  • なんてったってさいたま
  • Villa Paletti
  • Sultans of Karaya
  • 真珠湾攻撃カードゲーム

TICKET TO RIDE ASIEN(チケット・トゥ・ライド アジア版)
チケット・トゥ・ライドのアジア版。レジェンドプレイとチームプレイの二面がある。レジェンドプレイは日本から中東、ロシアを含んだ広大な地でプレイするが、チームプレイは中国からロシア、インド、東南アジアを舞台にプレイする。今回はチームプレイを遊んだ。
チームプレイは二人一組となり、自分の手札のチケットと共有のチケットを用い、自分の目的地と共有の目的地の両方を達成することを目指す。手札はお互いに非公開のため、チームの連携がうまくいかないとチケットが足りなくなったり、無駄にチケットがたまったりなど、なかなか難しい。かと言って、「○○から○○まで線路引いて」などと言おうものなら、他のチームに「じゃあ邪魔しよっかなー」なんて言われてしまう。このあたりのジレンマが楽しい。
G-IIさんと組んでプレイしたが、他のチームと目的地周辺の線路がかぶったりして未達成の目的地が大量に出たため、大きく減点されて3チーム中最下位になってしまった。

Timeline(タイムライン)
手札から場に提示された歴史的事象(発明品の発明された年、芸術や本の発表された年など)を順番に並べるゲーム。正解すればそのまま列に並べられるが、間違えると捨て札となり、新たな手札が加えられる。すべての手札を並べたプレイヤーが勝利する。
「火」や「農業」「車輪」などの紀元前のものから、「核兵器」「相対性理論」「資本論」などの近代的なものまでバラエティーに富んでおり、中には「ロールプレイングゲーム」なんてものもあって面白い。意外と19世紀ごろの発明がうろ覚えだったりして、頭を悩ましてしまう。
3回プレイして、1勝2敗だった。

なんてったってさいたま
「なんてったってホノルル」の日本版。提示された都市が場にある都市の東西南北、どちらの位置にあるかを提示し、「違ってる」と指摘して違っていたら、指摘されたプレイヤーからしたプレイヤーにチップが渡り、合っていたら指摘したプレイヤーからされたプレイヤーにチップが渡る。最終的にチップが多いプレイヤーの勝利となる。
これがなかなか難しい。千葉と札幌の南北の位置は覚えていても、東西の位置だと途端に「あれ?」となったりする。自信ありげに提示するので通したら、後でチェックした時に間違っていたりして「なんじゃそりゃー」となること請け合いである。雑誌の付録なので入手は困難だが、面白いので一度プレイすることをお勧めする(というか一般販売しないかなぁ?)。
6人中3位。

Villa Paletti(ヴィラ・パレッティ)
「柱」の木の棒を並べ、その上に板を置き、自分の色の柱を引っこ抜く(引っこ抜くための器具が付属)。引っこ抜いた柱は板の上に並べていき、板の下の柱が3本になるか、引っこ抜くプレイヤーが「無理」と言って他のプレイヤーが同意したら、さらに上に板を置き、再び柱を引っこ抜いていく。これを繰り返し、板をひっくり返したプレイヤーが負けとなる。最後まで積み上げられた場合、一番上の板の上の柱の色と太さによって得点が決められ、勝者が決まる。もっとも、最後まで積み上げられたのを見たことはないそうだが。
単純なゲームだが、ちょっとテーブルが揺れただけでぐらぐらするし、板の表面が微妙にざらざらしているので引っこ抜くときに非常に緊張するしで、とても面白い。板の上に置くときも、次に引っこ抜くときにやりやすい位置に置くか、次に上に置く板のバランスを取るために置くか、などと考えるのも楽しい。
最終的に倉持さんがひっくり返して、勝負に決着。

Sultans of Karaya(カラヤのスルタン)
人狼系のゲーム。プレイヤーは配られたカードによってスルタン側、叛徒側、中立側に分かれ、それぞれの勝利条件を目指して調査したり能力を使ったりする。ただし、プレイ中に他のプレイヤーとカードを交換する事が出来るため、常にどのプレイヤーが味方なのかを把握する必要がある。
それぞれのカードの能力を理解してしまえば、結局はカウントプレイとなる。特に叛徒側は仲間の「奴隷」3人が隣接して揃わないと勝利できないので、誰が「奴隷」なのかは把握しておく必要がある。それさえ出来れば、人狼系ゲームとしては軽いゲームなので、楽しく遊べる。
2回プレイし、1回目は中立側として負け、2回目は叛徒側として勝利した。

真珠湾攻撃カードゲーム
旧日本軍となり、真珠湾に停泊するアメリカ軍艦を撃沈するカードゲーム。最初に、山札から出てきた艦船(軽巡洋艦、巡洋艦、戦艦、空母がある)に書いてある目標値以上の数値が、10個のさいころを振っていくつ出るかを競り、最も多くを提示したプレイヤーが隊長機となる。隊長機となったプレイヤーはサイコロを10個(撃沈に失敗した回数分、ダイスの数が減る)振り、宣言した個数以上、目標値以上を出せば撃沈成功となり、得点を得る。最終的に最も得点の多かったプレイヤーが勝利する。
今回は目標値の低い軽巡洋艦に絞って攻撃を行った。他の戦艦が5~6点、空母が15~16点なのに対し、軽巡洋艦は撃沈数の二乗が得点となるため、落とせば落とすほど高得点となるからだ。結果、6隻の軽巡洋艦を撃沈し、最高得点で勝利した。6人中1位。
あとでデザイナーの倉持さんに「軽巡洋艦ははずれカードのはずなんだけどなー」と言われた。「というか、2以上を9個出すと言って出すとかおかしいよ!」とも。

次回は1/15。

帰りにボードウォークへ寄る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-12-02

今日は通院の日

今日は通院の日。

処方されたのはセディール10朝夕食後1錠、トレドミン25朝夕食後1錠、マグミット朝夕食後1錠、グッドミン就寝前1錠、ラキソベロン就寝前1錠。
昼間眠くてたまらないので、セディールの量を減らしてもらった。

メロンブックス岡山店。

アニメイト岡山店。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-11-18

今日は通院の日

今日は通院の日。

処方されたのはセディール10朝昼夕食後1錠、トレドミン25朝夕食後1錠、マグミット朝夕食後1錠、グッドミン就寝前1錠、ラキソベロン就寝前1錠。

BOARDWALK岡山店。

ジュンク堂岡山店。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-11-06

OGA例会

今日はOGA11月例会でした。

やったゲームは

  • PaRaDe
  • DYNAMITE
  • Byzanz
  • TICKET TO RIDE SWITZERLAND

PaRaDe(パレード)
アリスやウサギ、ハンプティーダンプティーなどを並べ、手札から列の最後尾にカードを出し、カードの数字より大きい枚数分の列にある同じ色か数字以下のカードを自分の場に置く。このカードの数字の合計がマイナス点となる。
カードの絵柄もかわいく、手札から出すカードを考える際のジレンマもなかなか楽しいゲーム。6人中3位。

DYNAMITE(ダイナマイト)
20秒から始まり、手札から出した数字分の秒数を減らし、0にしたプレイヤーが負けとなるカードゲーム。
ルールも簡単で、手軽にプレイできるゲーム。3回プレイして2回勝利。

Byzanz(ビザンツ)
プレイヤーは商人となり、競りを行って商品を手にし、手にした商品を3枚ずつ換金して得点とするカードゲーム。
競りに参加できるのは1ラウンドに1回なので、いつ競り落とすか、どこまで頑張るかというジレンマが楽しい。6人中4位。

TICKET TO RIDE SWITZERLAND(チケット・トゥ・ライド スイス版)
チケット・トゥ・ライドのスイス版。山札から得た列車カードで路線を引き、手札のチケットの路線を引くと得点となるが、路線を引けないとそれが失点となるゲーム。
チケット・トゥ・ライド大好き! なのでとても面白いとお勧めできる。アメリカ版のように失敗のリカバリーが難しいこともなく、メルクリン版のように変なルールがあったりすることもなく、丁度いいバランスのゲーム。特にトンネル掘りが楽しい。3人中2位。

次回は12/4。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-11-04

今日は通院の日

今日は通院の日。

処方されたのはセディール10朝昼夕食後1錠、トレドミン25朝夕食後1錠、マグミット朝夕食後1錠、グッドミン就寝前1錠、ラキソベロン就寝前1錠。

BOARDWALK岡山店。

メロンブックス岡山店。

アニメイト岡山店。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-10-14

今日は通院の日

今日は通院の日。

処方されたのはセディール10朝昼夕食後1錠、トレドミン25朝夕食後1錠、マグミット朝夕食後1錠、グッドミン就寝前1錠、ラキソベロン就寝前1錠。
リスパダールを飲むのをやめてから、起きたときのボーっとした感覚がなくなったので、はずしてもらった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-10-02

OGA例会

今日はOGA10月例会でした。

やったゲームは

  • ファイヤード!

この世界は異界から狙われている。そんな異界にさらわれ、異能の力を手にした後、現世に帰還した者たち。それがファイヤードである。プレイヤーはファイヤードとなり、手に入れた異能の力を発揮して、現世を異界から守るのだ!
シナリオはルールブック掲載のものなので詳細は書かないが、決められたストーリーラインをいかに効率よく、かつ妄想を膨らませて物語を作るかというゲームという印象。バッドエンドさえ楽しむことができる人でないと、ちょっと厳しいかも。

次回は11/6。

帰りにボードウォークへ寄る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-09-30

今日は通院の日

今日は通院の日。

処方されたのはセディール10朝昼夕食後1錠、トレドミン25朝夕食後1錠、マグミット朝夕食後1錠、グッドミン就寝前1錠、ラキソベロン就寝前1錠。起きた後と昼間、ぼぅっとするので、リスパダールは外してもらう。

メロンブックス岡山店。

アニメイト岡山店。

紀伊國屋書店クレド岡山店。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011-09-19

OGA秋季大会

今日はOGA秋季大会でした。ゲストとして友野詳先生、河野裕先生、大井雄紀先生が来られました。
(ただし、私は仕事の都合で最初の部分には参加出来ず。残念)

やったゲームは

  • ESCALATION!
  • Tunnels & Tricks
  • ドワーフの王様
  • PARIS CONNECTION

ESCALATION!(エスカレーション!)
順番に手札から前の人より大きい数字のカードを出し、出せなかったら場のカードをマイナス点として得ていき、最終的にマイナス点の少ない人の勝利となる。
OGAでは時間つぶしとして定番のカードゲーム。残念ながら勝利することは叶わず。

Tunnels & Tricks
手札からカードを出し、最も大きい数字を出した人から順番に場のカードを得る、マストフォローのトリックテイキングのカードゲーム。場から得たカードを組み合わせた役によって勝利点を得、最も勝利点の高かった人の勝利となる。場から得られるカードの中には、マイナスの勝利点もあるため、場合によっては欲しくない役まで押しつけられることもあり、なかなか奥が深い。
順当に役を作ったものの、考えなしにカードを得たために、役にならない無駄なカードも多く、4人中2位になった。

ドワーフの王様
これまたマストフォローのトリックテイキングのカードゲーム。役を作って得点するのも一緒だが、役の作り方が毎回異なる(ランダムに引いたカードに得点の仕方が書いてある)のが面白い。
どうにもうまく役を作れず、勝利できず。どうやらトリックテイキング系のゲームは苦手な模様。

PARIS CONNECTION
鉄道会社の株を手に入れ、路線を引き、最終的に株価に応じた得点を得る。このゲームでは株=路線建設資材なので、株を取得し過ぎると路線が引けないために株価が上がらないというジレンマに陥る。
狙っていた会社の株が他プレイヤーと競合したために上がらず、6人中5位。

次回は10/2。

帰りにボードウォークへ寄る。

ついでにアニメイトへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧