« 今日は通院の日 | トップページ | 今日は通院の日 »

2011-07-03

OGA例会

今日はOGA7月例会でした。

やったゲームは

  • KING OF TOKYO
  • mangrove
  • Slull & Roses
  • ホワイトチャペル
  • NAVEGADAR
  • 真珠湾攻撃カードゲーム

KING OF TOKYO
プレイヤーは東京を襲う怪獣や異星人となり、生き残って勝利点を20点手に入れるか、他のプレイヤーをすべて倒してしまうと勝利する。
東京にたどりつき、あと少しで勝利、というところでとばっちりをくらって生命点を失い、途中脱落してしまった。途中脱落してしまうと何もできなくなるのが欠点だが、あまり考えずに馬鹿馬鹿しい戦いを繰り広げる楽しさがある。

mangrove
色とりどりの棒を台に立て、順番に引き抜いて行き、棒を倒してしまったプレイヤーが0点、残りのプレイヤーが引き抜いた棒に応じた勝利点を得る。これを繰り返し、勝利点を合計して勝利者を決める。
非常に単純なのだが、これがなかなかスリルがある。引き抜く棒は、前の順番のプレイヤーの引き抜いた棒に応じて変わるのだが、引き抜きやすいが勝利点の低い棒にするか、高得点だが引き抜くと倒れるリスクが高い棒を選ぶか、ジレンマが楽しい。
リスクを回避してプレイしていたら、勝利点をあまりとれず、5人中5位。

Skull & Roses(髑髏と薔薇)
各プレイヤーは手札から髑髏か薔薇のカードを裏向きに出し、何枚をめくるかを競る。競りに勝利したプレイヤーが出されたカードを決めた枚数だけめくり、髑髏が出たら手札をランダムに失う。決めた枚数だけ薔薇のカードをめくったプレイヤーの勝利となる。
多分他プレイヤーとの駆け引きを楽しむゲームなのだろうが、その手のゲームが苦手な身としては正直よくわからない。そうこうしているうちに他プレイヤーが薔薇をめくり、負け。

ホワイトチャペル
切り裂きジャックと警官隊となり、逃げるジャックを逮捕するゲーム。ミスターXやスコットランドヤードの系譜のゲーム。
プレイ中に、前回(OGA6月例会)確認したルールが間違っていたことが判明したりして波瀾を含んでいたが、なかなか面白い。やはりチームで勝利を目指すゲームはいい。今回はジャックを追い詰め、逮捕することに成功した。

NAVEGADAR
プレイヤーはポルトガルの船乗りとなり、徐々に植民地を増やしつつ東へ向かい、最終的に長崎を目指すゲーム。
金がないと何もできない。かといって金は勝利点にほとんど結びつかない、となかなかジレンマのあるゲーム。交易品を手に入れたものの、他のプレイヤーの建築ラッシュのおかげで建築物の価格が上昇、教会や工場が手に入らず、加工ができないというスパイラルに陥ってしまった。4人中4位。

真珠湾攻撃カードゲーム
倉本さんの作ったゲームのテストプレイ。詳細は秘密。

次回は8/7。

帰りにボードウォークへ寄る。

|

« 今日は通院の日 | トップページ | 今日は通院の日 »

アナログ・ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1757/52151765

この記事へのトラックバック一覧です: OGA例会:

« 今日は通院の日 | トップページ | 今日は通院の日 »