« 今日は通院の日 | トップページ | 通販 »

2011-01-16

OGA例会

今日はOGA1月例会でした。

やったゲームは

  • ビール侯爵
  • ギフトトラップ
  • ごきぶりポーカー
  • はやぶさ君の冒険

ビール侯爵
プレイヤーは貴族となり、自分の領地で水、小麦、ホップを生産し、それをビール工場に売って利益を得る。その利益を元手に「ビール宮殿」を建て、最終的に6つのビール宮殿を建てたプレイヤーが勝者となる。
ビール宮殿を建てるためには利益を上げなくてはならず、利益を上げるためには畑を増やさなければならず、かといって利益を上げようと畑を増やすと、宮殿を建てることができない。そんなジレンマに悩まされるゲーム。
今回は山札の回りが良く、序盤に利益を上げることができ、ほぼ理想どおりに宮殿を建設できたために1手番差で勝利。

ギフトトラップ
提示されたギフトの中から、他のプレイヤーに贈りたい物を選び、さらに自分が欲しいものを選んで、それが合致すれば「贈ったポイント」「贈られたポイント」が上昇し(+1、+2、+3の3種類がある)、自分の両方のポイントがゴールに到達すれば勝利となる。しかし、欲しくない物が贈られた場合、贈ったプレイヤーの「贈ったポイント」と贈られたプレイヤーの「贈られたポイント」が-4されるため、相手の嗜好を考えないといけないため、なかなか難しい。
今回は初対面のプレイヤーも多く、なかなか嗜好を掴めずに負け。というか、贈ったポイントが最下位だった。

ごきぶりポーカー
ゴキブリ、カメムシ、ハエ、ネズミ、カエル、コウモリ、サソリ、クモの描かれたカードがあり、手札から1枚を選んで他のプレイヤーに押しつける。この時「ゴキブリだよ」などと言い、押しつけられたプレイヤーはそれが本当か嘘かを判断する。当たっていればそのカードは押しつけたプレイヤーの場に置かれ、間違っていれば押しつけられたプレイヤーの場に置かれる。同じ柄のカードが4枚溜まったプレイヤーの負けとなる。この時、判断しないでさらに他のプレイヤーに押しつけることも可能。
どういうわけかコウモリがどんどん場に集まり、リーチの状態で何とかしのいでいたが、場に7枚のコウモリが出た時点で「コウモリだよ」と押しつけられ、「さすがにもうないだろう」と思って「嘘だ」と判断したら……コウモリだった。ので負け。

はやぶさ君の冒険
小惑星探査機「はやぶさ」を題材にした協力型のデッキ構築型カードゲーム。プレイヤーは技術者となり、さまざまなトラブルが頻発するはやぶさを小惑星イトカワに着陸させ、さらに地球に帰還させ、大気圏に無事再突入させるというもの。
最初はルールを間違えていたためにトラブルが起こらなかったものの、ルールを読み込んでからやったら、トラブルが頻発。というか起こり過ぎだ、このゲーム。それでもダイス目に助けられて、なんとか大気圏再突入に成功した。

次回は2/6。

帰りにボードウォークへ寄る。

ドレミの街の本の森セルバにも寄る。

|

« 今日は通院の日 | トップページ | 通販 »

アナログ・ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1757/50611580

この記事へのトラックバック一覧です: OGA例会:

« 今日は通院の日 | トップページ | 通販 »