« 今日は通院の日 | トップページ | 通院(BlogPet) »

2009-07-05

OGA例会

今日はOGA7月例会でした。

やったゲームは

  • メタボ
  • SQUEEKY
  • Ahoy
  • TICHU
  • ごいた
  • ZiEGEN KRiEGEN
  • MASTER of RULES
  • DAVID & GOLIATH
  • Zooloretto

メタボ
倉本さん製作のカードゲームのテストプレイ。1年かけて失敗するダイエットを30分で失敗しようというコンセプトらしい。コンセプトどおり、ダイエットに失敗、負け。

SQUEEKY(ネズミの競争)
テーブルの上にあるチーズを目指して、熾烈なネズミの競争を行うゲーム。テーブル上で他のプレイヤーのネズミにスタックされると、そのプレイヤーの得点になるので、ダイスを振る手に力が入る。残念ながら、チーズにあまり到達できず、5人中5位。

Ahoy(アホイ)
海洋生物の背中に乗り、ぐるぐると周回することで勝負を決めるゲーム。自分のコマと後ろのコマの間にある海洋生物のカードをめくり、出てきた海洋生物の次のカードまで進めるのだが、カードを覚えるのが難しく(年齢のせいじゃないと思いたいなぁ)、なかなか集会できずに負け。

TICHU(ティチュー)
二人一組で行うカードゲーム……のはずだが、どんなゲームだったか忘れてしまった。メモには勝ったとあるのだが……。

ごいた
石川県発祥の将棋をベースにしたカードゲーム。TICHUと同じく二人一組で戦うのだが、最初にいきなりプレイすることなく得点して、幸先いいかと思ったら、カードの引きが悪く、2度プレイして2度とも負け。

ZiEGEN KRiEGEN(ヤギの島)
ベットしたヤギカードに従って島を形作り、ヤギを乗せていくカードゲーム。OGAでは珍しく、島のヤギ頭数リミットが大きいプレイだったが、肝心のヤギが集まらず、4人中4位に終わった。

MASTER of RULES(ルールの達人)
ルールカードと数字カードを出し、数字カードがルールカードに従っていたらルールカードを獲得、獲得したルールカードによって得点するというカードゲーム。運よくルールカードを獲得していったものの、一歩及ばず、5人中2位。

DAVID & GOLIATH(ダビデとゴリアテ)
ベットしたカードのうち、最小のカードを出した者が最大のカードを、最大のカードを出した者が残りのカードを獲得し、得点とするカードゲーム。通常はその数字がそのまま得点になるのだが、同じ色のカードが3枚以上集まると、1枚1点になってしまうので、押し付けられないように調整が必要となる。何故か同じ色のカードを押し付けられまくって、4人中3位に。

Zooloretto(ズーロレット)
動物園を経営するボードゲーム。欲張りすぎて、狙っていた動物を他のプレイヤーに取られたりして得点できず、4人中4位に。

次回は8/2。

帰りにボードウォークへ寄る。

|

« 今日は通院の日 | トップページ | 通院(BlogPet) »

アナログ・ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1757/45548426

この記事へのトラックバック一覧です: OGA例会:

« 今日は通院の日 | トップページ | 通院(BlogPet) »