« つーはん | トップページ | OGA秋季大会(BlogPet) »

2008-09-14

OGA秋季大会

今日はOGA秋季大会でした。
ゲストはF.E.A.R.の菊池たけし先生と久保田悠羅先生。

やったゲームは

  • チケット トゥ ライド
  • Wing of War DAWN OF WAR
  • オシャレ戦争 ナイスミドル
  • TICKET TO RIDE mȁrklín

チケット トゥ ライド
何度遊んでも飽きることのない鉄道ゲーム。プレイヤーは与えられてチケットに応じて路線を作り、目的地に到着することを目指す。今回プレイヤーに小学生が二人いるということで、ちょっぴり手加減したつもりが、1点差でトップに。とはいえ、二人ともこのゲームが好きみたいで、楽しんでいました。

Wing of War DAWN OF WAR
おそらく世界でもっとも簡単な空戦ゲーム。これはその第2次世界大戦の航空機をモチーフにしたもの。とりあえず目に付いた零戦を自機に、ヨーロッパの山岳地帯を駆けてみたり(帝国海軍の戦闘機がなぜそんなところにいるのかは考えてはいけない)。零戦の機動性を生かして攻撃される前にすれ違い、インメルマンターンで相手の背後を突く! と、ベテランプレイヤーをも唸らせる戦法を駆使したものの、うっかり側面を取られた隙に30ミリ機関砲で蜂の巣にされてしまった。とはいえ、負けても楽しいゲームではある。

オシャレ戦争 ナイスミドル
プレイヤーはセレブな有名人となり、高価な品物を手に入れたり、ごみ同然の品物を押し付けられたりするカードゲーム。どういうわけか読みが外れまくり、ごみばかり押し付けられて3人中3位に。

TICKET TO RIDE mȁrklín
チケット・トゥ・ライドのメルクリン版。先述のものがアメリカを舞台にしているのに対し、これはドイツを舞台にしている。おまけに、カードに使われているのがメルクリンの鉄道模型というもの。先ほどとは違い、百戦錬磨のベテランプレイヤーを相手に何とか100点以上になるものの、ぶっちぎりで4人中4位に。

ゲーム終了後、両先生のトークショーだったのですが、今後のF.E.A.R.の発売ラッシュに呆然としてみたり、リプレイ収録の際のハイテクっぷりに驚愕してみたり。楽しいトークショーでした。

次回は10/5。

帰りにボードウォークへ寄る。

|

« つーはん | トップページ | OGA秋季大会(BlogPet) »

アナログ・ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1757/42482710

この記事へのトラックバック一覧です: OGA秋季大会:

« つーはん | トップページ | OGA秋季大会(BlogPet) »