« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月の記事

2007-08-29

ココログ緊急メンテナンス

8/30(木)の13:00~16:00、ココログの緊急メンテナンスが行われます。

お知らせココログ: 8/30 ココログべーシック/プラス/プロ 緊急メンテナンスのお知らせ

そのため、この期間中はトラックバックの受付、コメントの受付ができなくなりますのでご注意下さい(閲覧は可能です)。

|

2007-08-22

今日は通院の日

今日は通院の日。

暑い日が続いていたせいか、食欲はなく、夜もあまり眠れていない。とはいえ、昨日から少しだけ涼しくなったので、ましになるかな?
処方されたのはセディール10朝昼夕食後1錠、トレドミン25朝夕食後1錠、テグレトール夕食後1錠。いつもと同じ。
血圧は118/84mmHg、脈拍は87回/分。少しだけ下がった。

メロンブックス岡山店。

ゲーマーズ岡山店。

紀伊國屋書店クレド岡山店。

BOARDWALK岡山店。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-08-16

トランスフォーマー&電王

今日は木曜日。TOHOシネマズ岡南が「メンズデー」ということで、上映中の「トランスフォーマー」と「劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!電影版 獣拳戦隊ゲキレンジャー ネイネイ!ホウホウ!香港大決戦」を観てきました。

トランスフォーマー
「劇場版トランスフォーマー」と言ったら主題歌がLIONという世代なんですが(古いぞ)、楽しめました。もちろん、いくつかツッコミどころもあったんですが、コンボイ司令官(オプティマス・プライム)の声が玄田哲章さんというだけでもう大感激ですよ! しかもトランスフォーム(変形)のときの効果音がテレビシリーズのオリジナルのもの。もう涙ものです。
異星人をすべて排除しようとする地球人側と、それでも地球人を守ろうとするオプティマスたち、そして彼らを仲間と認め、共に戦おうとする主人公たち。王道のストーリーとハリウッド特有の派手なシーン、原作が子供向けのおもちゃだからといって決して手を抜かなかったスタッフに敬意を表したいです。
もちろん、ハリウッド映画にありがちな「死んだ者はいなかった者」という扱いや、アメリカナイズされたロボットのデザインに違和感を感じなくもなかったのですが、それでもその面白さは失われてはいないでしょう。あと、映像的なリアルさを追求しすぎて、戦闘シーンは見ていて酔いそうになりましたが(笑)。

劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!
テレビシリーズから直接つながっているため、テレビ本編であったシーンが「なるほど、こういうことだったのか!」と納得させられる面白い趣向になってました(ちなみに、12日放送分のテレビ本編はこの映画から直接続いたお話でした)。

電影版 獣拳戦隊ゲキレンジャー ネイネイ!ホウホウ!香港大決戦
残念ながら「ゲキレンジャー」のほうは本編を見ていないのでさっぱりでしたが、お祭りらしい派手なお話でした。

ところで、電王/ゲキレンジャーの映画を観た際におまけをもらっちゃったんですが……これ、どうしよう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-08-08

今日は通院の日

今日は通院の日。

どうもここの所落ち着かない。先生も躁転することを気にしていた。感情的にならないように気をつけよう。
処方されたのはセディール10朝昼夕食後1錠、トレドミン25朝夕食後1錠、テグレトール夕食後1錠。いつもと同じ。
血圧は139/80mmHg、脈拍は95回/分。相変わらず血圧が高いなぁ。

紀伊國屋書店クレド岡山店。

メロンブックス岡山店。

アニメイト岡山店。

BOARDWALK岡山店。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007-08-06

テンプレート変更

最近ハマっている深夜アニメ、「DARKER THAN BLACK~黒の契約者~」のテンプレートにしてみた。

DARKER THAN BLACK

黒(ヘイ)さんかっけー! でもできれば銀(イン)ちゃんの方がよかったorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007-08-05

OGA例会

今日はOGA8月例会でした。

やったゲームは、

  • JENESEITS VON THEVEN
  • BILLY'S BOOT CAMP
  • 【検閲削除】
  • OSTRAKON
  • ЯED EMPIЯE

JENESEITS VON THEVEN(テーベの東)
プレイヤーは考古学者となり、古文書や一般書を調査したり、アシスタントを雇ったり、現地の人の協力を得たりしながら、古代ギリシアや古代エジプトの遺跡を発掘するゲーム。さらに発見した遺物を展示したり、学会で発表したりすると加点される。私は遺跡発掘を主にやったのだが、引きが良かったせいで高得点の遺物を手に入れることができた。ただ、学会発表をしなかったせいで僅かに及ばず、4人中2位。

BILLY'S BOOT CAMP(ビリーズ・ブート・キャンプ)
前回もやったカードゲームのテストプレイ。プレイするたびにルールが変わっていったが、なかなか面白くなりそうだ。でも3回とも負け。

【検閲削除】
長寺さんの作ったカードゲーム(?)のテストプレイ。詳細はナイショ。ただし、4人プレイなので見学。前回に比べると戦略性がアップして面白くなった。もう少し手を加える必要があるが、期待したい。

OSTRAKON
プレイヤーは哲学者となり、与えられたお題に対応した二択の質問を提示、他のプレイヤーがそれに回答し、多数派の回答を当てれば少数派の人数分だけ駒を進めることができる。ただし、全員が同じ回答の時は進められない。これがなかなか難しく、負け。

ЯED EMPIЯE(レッドエンパイア)
プレイヤーはソビエト連邦政府内の派閥となり、他の派閥の議員や軍人、KGB職員を粛清したり、国内で起きた内乱を解決したりするカードゲーム。しかし、カードの引きが悪かったせいか、内乱を鎮圧できず、全員敗北(ソビエト崩壊)という結果に。アメリカ人がソ連をどう思っていたのかがよく分かるゲーム。

次回は秋季大会。ゲストにグループSNEの友野詳先生と秋口ぎぐる先生を迎えて(予定)、9/24開催。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »