« ヌートリア? | トップページ | 科学への関心が増えることを期待(BlogPet) »

2007-06-03

OGA例会

今日はOGA6月例会でした。

やったゲームは

  • Vino
  • Liberté
  • Blue Moon City
  • ESCALATION!
  • CAMISSIMO

Vino(フィノ)
ブドウ畑を購入し、採れたブドウを売ってさらにブドウ畑を広げるゲーム。最終的に最もブドウ畑を所有したプレイヤーが勝利する。古徳さん曰く、「土地を売り買いして勝敗を決めるゲームは、お金を儲けるだけのゲームに比べて日本人に合っている」。確かに合っている。てか、お金が余って困るゲームなんて初めてだ(笑)。最後、買おうと思っていたブドウ畑をことごとく買われてしまい、大量のお金を手にしたままゲームが終了してしまった。くそう、アメリカ系のゲームなら、これで勝利なのに……orz 5人中5位。

Liberté(リベルテ)
フランス革命を題材にしたゲーム。プレイヤーは穏健派、急進派、王党派の各議員の支援者(黒幕?)となり、票をとりまとめて議会を影から牛耳るというもの。もちろん、邪魔なライバルは国外追放したり、教会に告発したり、ギロチンに掛けたりして抹殺する。こうして勝利点を得て、最も勝利点を得たものが勝利する。史実と違い、急進派によるギロチンもほとんど無く、また王党派による新王家擁立もなく、穏健派と各派閥がバランスよくフランスを治めていったのであった。6人中同率4位。

Blue Moon City(ブルー・ムーン・シティー)
都市の建設を行い、功績に応じて得た水晶を神に貢いで、最初に規定数の貢ぎ物を贈ったプレイヤーが勝利する。建設に必要なカードの引きが悪かったのと、あるプレイヤーの勘が良かったことで惜しいところで負けてしまった。

ESCALATION!(エスカレーション!)
村を荒らす妖精を、村人総出で退治するカードゲーム。大富豪のように、大きい数を出していき、出せなかったら場に出ているカードをリザーブ、この枚数が少ないほど勝利する。カードの引きが良かったおかげでほぼ勝利が確定しそうだったのだが、最後の最後で大逆転、5人中2位だった。

CAMISSIMO(カミシモ)
OGAでは定番のカードゲーム。時間つぶしには最適なのだが、残念ながら時間が押していたので1ゲームしかできず。5人中5位。

今回は内容の濃いプレイでした。次回は7/1。

|

« ヌートリア? | トップページ | 科学への関心が増えることを期待(BlogPet) »

アナログ・ゲーム」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 2007」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1757/15312874

この記事へのトラックバック一覧です: OGA例会:

« ヌートリア? | トップページ | 科学への関心が増えることを期待(BlogPet) »