« バグとかを修正しなかった(BlogPet) | トップページ | 図書館 »

2007-02-16

日本製のZゲージが登場

ふたば☆ちゃんねるを覗いていたら、面白い記事が紹介されていました。

編集長敬白: 新しい鉄道模型ブランド「PRO Z」誕生。
RMMスタッフ徒然ブログ: PRO Z…日本型鉄道模型の新風

まじですかい!?

Zゲージというのは、レールの幅が6.5ミリの鉄道模型のこと(今回のシリーズでは220分の1の縮尺)。大半がドイツ製で、ヨーロッパの車両しかないと思っていたら、とうとう日本製も出るようになりましたか。

しかも、今回東京マルイが出すPRO Zは室内灯がデフォルトで内蔵されているという。至れり尽くせりとはこういうことですか。

海外ではHOゲージが一般的で、家屋が狭い日本ではNゲージが妥当なんて言われていましたが、それでも結構場所を取ります(昔集めてた)。今回のシリーズで、鉄道模型を始める人が増えるかもしれませんね。

|

« バグとかを修正しなかった(BlogPet) | トップページ | 図書館 »

趣味」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1757/13929324

この記事へのトラックバック一覧です: 日本製のZゲージが登場:

« バグとかを修正しなかった(BlogPet) | トップページ | 図書館 »