« 今日は通院の日 | トップページ | シャアが来る! »

2006-12-07

ココログのメンテナンス

大規模ともいえるココログのメンテナンスがようやく終わった。しかし、結局障害が発生した為に、メンテナンス前の状態に戻されたという。担当者の皆様は本当にご苦労様だが、同じ技術者として少々納得いかない点も多い。

1. ユーザーへの周知は徹底していたか?
メンテナンス終了後に私が訪れたサイトの中には、メンテナンスの終了時間を知らず、やきもきしていた人がいた(→まるこ姫の独り言: ココログメンテの長い事!53時間の苦行しかも失敗)。中にはメンテナンスそのものを知らなかった人もいたようだ(→妄想会社 電脳筆妄想会社 電脳筆 Weblog: ブラッディメリクリ)。無論、告知をよく見なかったのが悪いと言えば悪いのだが、せめてメールを送っておくとかする必要があったのでは?

2. 前もってテストを行っていたか?
大規模なメンテナンスを行う場合、実働データ(とまでは行かなくとも、それに匹敵するのデータ)をコピーした環境において同様の作業を行ってみて、ちゃんと動くかどうかを確かめてから実機で作業を行うのが一般的だ。「やってみたらできませんでした」では済まないはず。本当に事前テストを行ったのだろうか? 行ったのなら、なぜそれが実機に反映できなかったのか?

今回の失敗を糧に、次回のメンテナンスは是非成功させて欲しい。そうしなければ、ココログ、ひいてはニフティへの不信感は避けられないだろう。

|

« 今日は通院の日 | トップページ | シャアが来る! »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~

ヤフーニュースを見ていたら、ココログメンテ失敗が
ニュースになっていましたよ。
あんなに大きく取り上げられてるのは初めて見ました。

今回のメンテは時間ばかりかかって、振り出しに戻るなんて、がっかりですね。
53時間もの長時間は前代未聞じゃぁありませんか?
再チャレンジもあるって言うし、
どうなっちゃったんでしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2006-12-07 21:04

>まるこ姫さん
正直、事前テストをしたのか? という感じですね。
同業者としては同情すると同時に、疑問符が一杯浮かぶのですよ。
このまま行くと、他社にシェアを奪われるのは目に見えています。
ココログに関しては、抜本的な改革を望みたいところです。

投稿: maeda | 2006-12-07 23:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1757/12963829

この記事へのトラックバック一覧です: ココログのメンテナンス:

« 今日は通院の日 | トップページ | シャアが来る! »