« 今日は通院の日 | トップページ | 電池式路面電車 »

2006-08-30

続59番目のプロポーズ 2nd Season

その後のアルテイシアと59番はどうなったのか。
前作で「めでたしめでたし」となった二人……と思いきや、襲いかかる数々の試練。でも、それを二人で笑いを交えて(いや、文章がそうなっているだけなんだけど)解決していく様は清々しい。

前作にあったような「オタク」と「キャリアウーマン」という図式は薄くなり(つまり、アルテイシアさんが59番氏を身近に感じ始めたということなんだろうけど)、二人の過去を振り返りつつ、未来を見いだしていく過程は、見ていて微笑ましい。

……ああ、うまく言葉にできないのがもどかしいorz
とにかく、前作を呼んで共感した方は、この本も読んで欲しい。

アルテイシア著: 続59番目のプロポーズ 2nd Season続59番目のプロポーズ
2nd Season

アルテイシア著
税込価格 : \1,575 (本体 : \1,500)
出版 : 美術出版社
サイズ : B6判 / 399p
ISBN : 4-568-22125-0
発行年月 : 2006.3

|

« 今日は通院の日 | トップページ | 電池式路面電車 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1757/11689341

この記事へのトラックバック一覧です: 続59番目のプロポーズ 2nd Season:

« 今日は通院の日 | トップページ | 電池式路面電車 »