« 続59番目のプロポーズ 2nd Season | トップページ | キミキス6周目 »

2006-08-31

電池式路面電車

架線からの電気の供給を受けなくても走る路面電車が開発されたらしい。

asahi.com: 電池で動く路面電車、走行試験に成功 川崎重工 - サイエンス

記事に寄れば、「途中で充電せずに10キロ以上も走れる」とのこと。実用化されれば、非電化ローカル路線と市内の路面電車をシームレスに運行することも可能になるのではないか。

岡山では、JR吉備線をLRT(Light Rail Transit:軽量軌道交通→ウィキペディア)化し、岡山電気軌道の路面電車と相互乗り入れをするという提案がなされている(詳細はRACDA事務局のサイト)。この技術を応用すれば、全路線を電化せずとも移行が容易になるような気がする。

いずれにせよ、岡山市街と周辺地域を結ぶ手軽な(できれば料金も安い)公共交通機関が整備されれば、もう少し駅や駅周辺の商店街にも人が戻るんじゃないだろうか。

|

« 続59番目のプロポーズ 2nd Season | トップページ | キミキス6周目 »

科学・技術」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1757/11700057

この記事へのトラックバック一覧です: 電池式路面電車:

« 続59番目のプロポーズ 2nd Season | トップページ | キミキス6周目 »