« 名称の変更で蔑視が無くなるのか? | トップページ | いろいろ雑記 »

2006-06-15

怪鳥音

[雑記]怪鳥のような声をあげ、奴は舞った。(「天日録」より)

小・中学校で剣道をやっていた身としては、対戦時の「怪鳥音」は非常に懐かしい。「ヤー!」とも「キェー!」ともとれる奇声を上げながら相手を威嚇し、隙をついて相手に打ち込む。本人たちは大真面目なのに、知らない人間から見れば「奇声を上げながら睨み合っている」ようにしか見えない……今思えば、笑える光景ですなぁ。

ちなみに、上級者ともなれば、これらの「怪鳥音」を用いずとも相手を威嚇し、萎縮させることができるという。

でも、柔道ではあまり「怪鳥音」は上げないと思う、多分。

|

« 名称の変更で蔑視が無くなるのか? | トップページ | いろいろ雑記 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1757/10536123

この記事へのトラックバック一覧です: 怪鳥音:

« 名称の変更で蔑視が無くなるのか? | トップページ | いろいろ雑記 »