« 今日は通院の日 | トップページ | 機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-(追記) »

2006-03-23

機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-

現在公開中の映画、「機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-」を観てきた。

いやぁ、面白かった。「新訳」というのは伊達じゃない。

(以下ネタバレ)

あのラストはすごかった。テレビ放映当時、中学生だった私の心に傷を負わせたくらいの衝撃のラストが、未来を感じさせるラストになるなんて! しかも、ちゃんと「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」へ繋がるラストになっているし。こういう再構成をさせると、富野監督はすごい才能を持っていると思う。

しかし、このままだと「機動戦士ZZガンダム」がなかったことになるんじゃないか? 個人的にジュドー・アーシタが好きな身としては複雑な気分だ。「スーパーロボット大戦」とかでも新訳版が採用されるようになるんだろうか?

(ここまで)

というわけで、「スーパーロボット大戦」でしか「Z」を知らない人は是非見て欲しい。

|

« 今日は通院の日 | トップページ | 機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-(追記) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1757/9235876

この記事へのトラックバック一覧です: 機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-:

« 今日は通院の日 | トップページ | 機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-(追記) »