« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月の記事

2006-03-27

saku saku

木村カエラが卒業らしい。

面白い子だったのにorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-25

機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-(BlogPet)

公開中は、映画とか、ガンダムとか機動戦士とか観てきた
公開中は、映画とか機動戦士とかを公開しなかった
いやぁ、.

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「SnowWhite」が書きました。

|

2006-03-24

機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-(追記)

実は今回件の映画をMOVIX倉敷まで観に行った。というのも、いつも松竹系の映画を観ていた岡山松竹が閉館してしまったからだ。これにより、交通費が格段に増えた。

  • 岡山松竹の場合
    自宅から宇野バスバスセンターまでのバス代:\400
    往復計:\800
  • MOVIX倉敷の場合
    自宅から岡山駅までのバス代:\370
    岡山駅から倉敷駅までの電車代:\320
    倉敷駅からMOVIX倉敷までのバス代:\160
    往復計:\1700

倍以上かかってるよ!? 計算してみてびっくりした。

地方で映画館が苦戦していると言うが、これが原因じゃないかなぁ? 映画だけでなく、近所の商店などと連携した魅力を提示しなければ生き残れないということか? 「よし、映画を観に行くぞ!」と気合いを入れなければいけないというのはどうかと思うぞ。

それはそれとして、MOVIX倉敷はイオン倉敷店の中にあるのだが、ここは他にトイザらスなどが入っている複合施設なのだ。というわけで、いくつか買い物を。

はっはっは、ついに買ってしまった(苦笑)。メモリーカードに関するバグの件があるので、気を付けねばならないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-23

機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-

現在公開中の映画、「機動戦士ZガンダムⅢ-星の鼓動は愛-」を観てきた。

いやぁ、面白かった。「新訳」というのは伊達じゃない。

(以下ネタバレ)

あのラストはすごかった。テレビ放映当時、中学生だった私の心に傷を負わせたくらいの衝撃のラストが、未来を感じさせるラストになるなんて! しかも、ちゃんと「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」へ繋がるラストになっているし。こういう再構成をさせると、富野監督はすごい才能を持っていると思う。

しかし、このままだと「機動戦士ZZガンダム」がなかったことになるんじゃないか? 個人的にジュドー・アーシタが好きな身としては複雑な気分だ。「スーパーロボット大戦」とかでも新訳版が採用されるようになるんだろうか?

(ここまで)

というわけで、「スーパーロボット大戦」でしか「Z」を知らない人は是非見て欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-22

今日は通院の日

今日は通院の日。

セディール10朝昼夕食後1錠、トレドミン25朝夕食後1錠、テグレトール寝る前1錠。前回と同じ。

岡山県立図書館

県立図書館のラインナップはすごいなぁ。クトゥルフRPGのサプリメントまであるんだから(笑)。

紀伊國屋書店クレド岡山店。

BOARDWALK岡山店。

ゲーマーズ岡山店。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-18

屋久島・種子島ツアー(2日目)(BlogPet)

昨日、maedaが
今日、maedaがBIGEYES屋久島メモ.
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「SnowWhite」が書きました。

|

2006-03-16

「言戯」がお引っ越し

いつも楽しみにしている「言戯」さんがお引っ越しした。

言戯

何気ない日常を切り取って描く様は本当に面白い。お薦め☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-15

気が付いた

どうやら躁転すると似非外人になるらしい。

「あ、醤油取って」
Oh yeah, hahaha!

「お、500系新幹線だ」
Oh, it's cool!

il||li _| ̄|● il||l

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-13

最近のアメリカ映画はおかしい

最近のアメリカ映画は日本の映画のリメイクが多いが、今度は「南極物語」をリメイクするらしい。

どーしちゃったんだハリウッド!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006-03-11

屋久島・種子島ツアー(1日目)(BlogPet)

今日、maedaが
BIGEYES屋久島SMALLMOUTHANIMECARDGAME(BlogPet)
とか言ってた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「SnowWhite」が書きました。

|

2006-03-08

今日は通院の日

今日は通院の日。

セディール10朝昼夕食後1錠、トレドミン25朝夕食後1錠、テグレトール寝る前1錠。前回と同じ。ようやく安定してきた。

岡山県立図書館

ネットワーク関連とマルチスレッド関連のプログラムの勉強中。実はこの辺のところがよく分かってなかったり(ぉ
あと、鉄道擬人化 「Rail-G Station」の中の人が寄稿したという「ユリイカ」2004年6月号を閲覧。「鉄道と日本人」というお題であの記事を書けるというのもすごいと思う。

紀伊國屋書店クレド岡山店。

ささりょーせんせーは良いですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-05

OGA例会

今日はOGA例会でした。
やったゲームは

  • SHADOWS OVER CAMELOT
  • BIG EYES, SMALL MOUTH ANIME CARD GAME
  • Geistertreppe
  • TUTANKHAMEN
  • CAMISSIMO

SHADOWS OVER CAMELOT(シャドウズ・オーバー・キャメロット)
プレイヤーはアーサー王と円卓の騎士となり、キャメロット城に近付く黒の軍団の驚異を退けつつ、聖杯探索、聖剣獲得、ランスロット打倒といったクエストをこなすゲーム。ただし、7人のプレイヤーに対し、8分の1の確率で「裏切り者」が選ばれるため、気が抜けない。結局黒の軍団を退けたが、終わってみれば「裏切り者」はいなかった。疑心暗鬼になっていたのがバカみたいだ。まあ、ここが面白いところなんだが。

BIG EYES, SMALL MOUTH ANIME CARD GAME(ビッグ・アイズ、スモール・マウス アニメ・カード・ゲーム)
以前翻訳していたカードゲームを持ち込んでプレイ。手際の悪さもあったのだが、結論は「誤訳が多すぎてゲームにならない」であったorz つ、次こそは……。

Geistertreppe(ガイスタートレッペ、オバケだぞ~)
ゲーム大賞を受賞したとても面白いドイツ製のボードゲーム。ダイスを振り、その出目に応じてコマを動かすのだが、オバケの目が出ると、いずれかのコマはオバケとなり、何色のコマなのかが分からなくなる。しかも、全員がオバケの時にオバケの目が出ると、

  • コマの位置を入れ替える。
  • 自分の色と他のプレイヤーの色を入れ替える。

のいずれかを選択するため、だんだんどのオバケが自分のコマなのか分からなくなり、混乱してくる。最初にゴールしたコマが勝利するのだが、「これが俺のコマだ!」と動かしてみたら他人のコマだったり(笑)、他のプレイヤーがオバケを動かし、「うわ、負けた」と思って確認してみたら自分のコマだったり(爆笑)。ちなみにこのゲーム、4歳以上推奨なのだが、ドイツの子供はこんな難しいゲームで遊んでいるのかと思うと、末恐ろしい物がある。

TUTANKHAMEN(ツタンカーメン)
プレイヤーはツタンカーメンに使える神官となり、貢ぎ物を得て、それを王に贈るというゲーム。プレイヤーは最初14枚のチップを持っており、貢ぎ物を送るたびに、その貢ぎ物に応じたチップを失う。そのチップを最初に無くしたプレイヤーが勝利する。ただし、チップの枚数をオーバーして失うことは出来ないので、戦略が必要となる。最初は何だかよく分からないうちに終わったのだが、2回戦では知恵を絞ってみた。しかし、他のプレイヤーの思惑も絡み、なかなか思い通りには行かない。結局、トップ2人が足を引っ張り合っている間にタナボタ的に勝利してしまった。

CAMISSIMO(カミシモ)
これまでに何度かやったカードゲーム。ちょっとした時間があれば遊べるので、便利。どうも私には長期の戦略という物が考えられないらしく、うまく行かないorz つ、次こそは……。

次回は春季大会で、4月16日。

帰りにBOARDWALK岡山店に寄る。

  • ドラゴンマガジン
  • ゲーマーズフィールド

誤訳を指摘された「BIG EYES, SMALL MOUTH ANIME CARD GAME」だが、翻訳に詳しい人にアドバイスを受ける。ちなみにこのゲーム、英文としてもおかしい部分がいくつかあるらしい(笑)。なので、直訳ではなく、意訳・翻案することを勧められる。用語も元の物をそのままにするのではなく、日本人に理解しやすい言葉にする方がいいようだ。よし、頑張ろう!

岡山一番街の本の森セルバ。

  • ガンダムエース
  • Zガンダムエース

そういえば昨日から映画が公開されたんだっけ。岡山松竹ではもう上映しないorz 倉敷まで行くしかないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-03-04

屋久島・種子島ツアー(3日目)(BlogPet)

きょうSnowWhiteがmaedaはここにblogしないです。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「SnowWhite」が書きました。

|

2006-03-03

プログラム メモ

UNICODE 版の Win32 プログラムを作る方法のメモ。

  1. 「UNICODE」をデファインしておく。
  2. 文字列操作関数は UNICODE 版を使う。
  3. 文字列は TEXT マクロを使う。
  4. 漢字などの ASCII コードに含まれない文字を使う場合は、MultiByteToWideChar 関数で変換する。

// サンプルコード
#define UNICODE

#include <windows.h>
#include <tchar.h>

int _tmain(int argc, TCHAR **argv, TCHAR **envp)
{
    TCHAR szStr[256], szNum[8];
    LPTSTR lpszBuf;

    MultiByteToWideChar(CP_ACP, 0, "あいうえお", -1, szStr, 256);
    wsprintf(szNum, TEXT("%d"), argc);
    _tprintf(TEXT("%s %s"), szStr, szNum);

    return 0;
}

かなりいい加減だが、まあこんな感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋久島・種子島ツアー(3日目)

3日目 2月27日(月)

種子島はとても暖かく、もう代掻きを終えている。まもなく田植えとのこと。

難破した中国船が漂着したという門倉岬へ。鉄砲伝来の記念碑を観光。「ポルトガル船」ではなく「中国船」だったのね。

2006-02-27_08-44-36
もうツツジが咲いている。

鉄砲館(種子島開発総合センター)。種子島の歴史を観光。

ジェットフォイル「トッピー」で種子島を後に。

鹿児島市内で昼食、自由時間が出来たので散歩。

P251iS00257
P251iS00258_s
カメラをバスに忘れたので、携帯で撮影。

鹿児島中央駅から九州新幹線つばめ52号で新八代駅へ。

2006-02-27_15-06-20
1日目は取れなかったつばめを激写。

2006-02-27_15-13-16
車体ロゴも格好いいぜ!

2006-02-27_16-03-02
行きは「古代漆」だったシートが、帰りは「瑠璃」だ!

新八代駅でリレーつばめ52号に乗り換え、博多駅へ。

博多駅でかもめを見る。ツアー旅行じゃなかったら写真撮りまくるのにorz

2006-02-27_18-19-30
代わりに500系のぞみ

博多駅からひかり392号で岡山へ。これでツアー旅行もおしまい。

大変楽しい旅でした。タビックス ジャパン 岡山支店の宇都さん、ありがとうございました。

関連リンク:
タビックス ジャパン 岡山支店
高速船トッピー
JR九州
JR西日本

参考資料:
上屋久町公式ホームページ
屋久町公式ホームページ
屋久島観光協会

西之表市公式ホームページ
種子島・中種子町のホームページ
Space Port 南種子<南種子町役場ホームページ>

鉄道擬人化 「Rail-G Station」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋久島・種子島ツアー(2日目)

2日目 2月26日(日)

朝から土砂降り。屋久島は雨量が多いそうだが、この時期にこれほど降るのは珍しいとのこと。もっとも、出発時には小降りになったのでラッキー。

千尋(せんぴろ)の滝

2006-02-26_08-08-06
雨のせいで水量が増えて、すごいことに。

ボタニカルリサーチパーク。南方植物が栽培されている。

2006-02-26_08-42-58
園内から見ることができる「トローキの滝」。滝が直接海に注ぐ珍しい滝。ここも水量がすごいことに。

紀元杉

2006-02-26_10-03-04
2006-02-26_10-08-00
樹齢3000年の屋久杉。

屋久杉ランド
屋久島の杉がすべて屋久杉と呼ばれるわけではなく、100年未満が地杉(じすぎ)、1000年未満が小杉(こすぎ)、1000年以上が屋久杉(やくすぎ)と呼ばれるとのこと。
山の中の自然公園らしく、ヤクザルやヤクシカにも出会った。

ジェットフォイル「トッピー」で種子島へ。

千座(ちくら)の岩屋。

2006-02-26_15-13-56
干潮時には中に入れるそうだが、このときは入れなかった。満潮時には水没するらしい。砂浜には魚が打ち上げられていた。他にも……

2006-02-26_15-13-28
こんな物も打ち上げられていたり(笑)。

2006-02-26_15-06-18
海はこんなにきれいなのに。

種子島宇宙センター

2006-02-26_15-43-52
……ちっちゃーっ! 宮島の悪夢再び!?

2006-02-26_15-47-04
2006-02-26_15-47-16
……なぁんて、今回はちゃんと望遠レンズを持っているのだ。

2006-02-26_16-52-18
ここが打ち上げ時にプレスセンターになるところ。

種子島いわさきホテルに宿泊。
2日目終了。3日目に続く

関連リンク:
タビックス ジャパン 岡山支店
高速船トッピー
宇宙航空研究開発機構|JAXA
種子島いわさきホテル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋久島・種子島ツアー(1日目)

2月25(土)~27(日)にかけて、屋久島・種子島へツアー旅行に出かけました。ツアーの企画はタビックス ジャパン 岡山支店

1日目 2月25日(土)

朝、岡山駅よりひかりレールスター443号で博多駅へ。

2006-02-25_07-43-00
ひかりレールスター車内のビジネスシート。テーブルが通常より大きく、コンセントが設置されているのが特徴。

博多駅でリレーつばめ39号に乗り換え、新八代駅へ。

2006-02-25_09-23-30
リレーつばめ。787系の素敵なデザイン。JR九州の車両はデザインラインが他のJRグループの車両とは異なるのが特徴。

2006-02-25_09-32-44
テーブル(の裏)。

2006-02-25_09-38-46
787系は網棚ではない。

2006-02-25_09-45-56
昇降扉……って、私は何を撮ってるんだか(^_^;;

新八代駅で九州新幹線つばめ39号に乗り換え、鹿児島中央駅へ。

2006-02-25_11-16-30
2006-02-25_11-23-06
2006-02-25_11-16-44
徹底的に「和」にこだわった車内設備。
ちなみに、手すりは硬いので、ぶつけるととても痛い。

鹿児島中央駅から北埠頭へバスで移動。

2006-02-25_12-38-58
桜島。

ジェットフォイル「トッピー」で種子島を経由して屋久島へ。
#3月から鹿児島・屋久島直行便ができたらしい。

志戸子ガジュマル公園

2006-02-25_15-59-04
2006-02-25_16-06-46
ガジュマルの木。マングローブの一種で、枝から気根が伸びて根を張り、拡がっていくという特徴を持つ。別名「歩く木」。
他にアコウの木などが見られる。

屋久島いわさきホテルに宿泊。
1日目終了。2日目に続く

関連リンク:
タビックス ジャパン 岡山支店
JR西日本
JR九州
高速船トッピー
屋久島いわさきホテル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »