« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月の記事

2005-11-30

初めての……

今日、初めての経験をした。

生まれて初めてメイド喫茶に行ったのだ。まあ、これも話の種である。

行ったのは喫茶シャルロット。オランダ通りを南に西大寺町近くまで行った角のビルの2階にある。

#ちなみに、そのビルの空き地を鋏んだ隣のビルの1階にカフェ・ア・ラ・モードという別のメイド喫茶がある。挑戦的な立地と言わざるを得ない。

いろいろと覚悟を決めて入店すると、

メイド「お帰りなさいませ、ご主人様♥」

_| ̄|●
すみません、帰ってもいいですか?

Uターンしたくなるのをぐっとこらえ、空いている席に着く。

店内は、アニメ風のイラストが展示してあったり、アニメのぬいぐるみが置いてあることなどを除けば、ごく普通の(ちょっと狭いが)喫茶店であった。
#まあ、客層が明らかに普通の喫茶店とは違っていたが。

とりあえず、そばめしを注文し、店内を観察する。メニューも、「ネーム入りオムライス」とか「メイドさんとのツーショット」などというものを除けば、ごくごく普通のメニューと値段である。出されたそばめしも普通に美味しい。給仕をしているウェイトレス(出来れば「メイド」などと言いたくはない)も、ごく普通の接客をしている。どうやら店長は真面目に「喫茶店」を経営しているようだ。

「まあ、実際はこんなものか」と思いつつ、そばめしを口に運んでいると、客の一人が「ツーショットお願いします」と言い出した。「へえ、そういう客って本当にいるんだ」と思って耳をそばだてていると、

店長「ポーズとかどうされます?」
客「キャラ的にどんなポーズがいいですか?」
メイド「別にどんなポーズでもいいですよ」
客「じゃあ、『にゃんにゃん』のポーズで」

なんじゃそりゃあっ!?

思わず食べていたそばめしを噴き出しそうになったよ。

こっそりとそちらの方を見ると、ウェイトレスはちゃんと顔の横で猫手をしている。その横で、客もポーズを取っているようだ。
イタい、イタいよ、いろんな意味で。
何だか居たたまれなくなり、急いでそばめしを掻き込んで会計を行う。店を出ようとすると、

メイド「行ってらっしゃいませ、ご主人様♥ お気を付けて行ってらっしゃいませ」

勘弁してください。

恥ずかしさに身の縮む思いをしながら、店を後にしたのであった。

それにしても貴重な経験であった。それによって癒される人たちを否定するつもりはないが、私には無縁の存在だということだけは理解したのであった、トホホorz

※ちなみに、国道2号線沿いにも新たなメイド喫茶が開店するらしい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日は通院の日

今日は通院の日。

調子がよくなると言うことで、ゲームをすることを勧められる。
セディール10×1、トレドミン25×1、テグレトール×1。

岡山県立図書館

メイド喫茶「しゃるろっと」。
貴重な体験をした。[詳細

紀伊國屋書店クレド岡山店。

ゲーマーズ岡山店。

BOARDWALK岡山店。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-11-27

OGA例会

今日はOGA例会でした。
やったゲームは

  • てろてろ!
  • 競馬マフィア
  • METALLURGIE(メタルルギィ/冶金術)
  • FLUXX
  • OLTREMARE

てろてろ!
プレイヤーは街の治安担当者となり、テロリストの仕掛けるテロから街を守るというカードゲームのテストプレイ。こう書くと非常にヤバそうなゲームだが、プレイそのものはいたって呑気。まだバランスが取れていないこともあり、やたらとテロが発生するという状況に。2回やったが、2回とも隣町のテロに巻き込まれて被害を受け、負けてしまった。

競馬マフィア
プレイヤーはマフィアの手先となり、ボスから指示された馬を勝たせつつ、自分も馬券を買って儲けるゲーム。下手に指示通りの馬に入れ込むと、他のプレイヤーに目的がばれ、猛烈に阻止されてしまう。実は指示された馬は2、3位に留めて置き、自分の買った馬券の馬を勝たせるほうが儲かる。バランスのよいゲーム。途中までは順調に勝ち続けていたが、最後のレースで読みを誤り、6人中6位に転落してしまった。

METALLURGIE
プレイヤーは錬金術師となり、鉄を銅に、銅を銀に、銀を金に変えていくカードゲーム。さらにパズルの要素も含んでおり、指定された枚数のカードが並ぶと得点となる。さらにこのゲームには連鎖があり、金を得た後のカードが銀になるのだが、その結果銀の枚数が指定枚数であれば、銀も取得できるのだ(銅や鉄も同様)。その結果、練成した金銀銅鉄が多いプレイヤーの勝利となるのだが、最初に与えられた指示の金属は得点が2倍になるため、油断ができない。私はこういう「連鎖」というのが苦手なので(ぷよぷよとか)、3回やって3回ともビリだった。

FLUXX
ゲーム途中に提示されるゴールに支持されたとおりのアイテムを集めるカードゲーム。しかし、ゲーム中にルールやゴールはどんどん変わっていくので、柔軟な思考が必要となる。ゴールが二転三転したため、なかなか決着が付かなかったが、負けてしまった。

OLTREMARE
プレイヤーはベニスの商人となり、各地の特産物を買い集めて交易を行い、儲けていくゲーム。残念ながら時間切れで途中までしかプレイできなかったが、自分の利益だけを考えて交易していたために名声が得られず、負けてしまった。

なんか今回は負けてばかりでした。
次回は12月4日……って、来週かい。

帰りにBOARDWALK岡山店に寄る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-11-26

ロストワールド復刻(?)

かつて「ロストワールド」という対戦ゲームブックがあった。それが「クイーンズブレイド」として復刻されるらしい。

セクシー対戦ゲームブック「クイーンズブレイド」 攻撃が成功すると、エロいイラスト

……これは復刻ですか?

復刻と言うより、システムをそのまま、イラストを置き換えただけなんですが、なんか「萌え」とか「エロ」を目差しているような気がする。
そう言えば、某掲示板でもゲームというより、画集として認識されていたような……。
硬派なゲーマーは敬遠するだろうが、ゲームそのものは面白いので、遊んで欲しい……ような遠慮して欲しいような……。

最近のHobbyJapanはどこか変だ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ミジンコのDVD発売(BlogPet)

こないだ、maedaが
今日、maedaがふうぞくブレーキ図書館に予約申し込みしていた本が届いたというので...
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「SnowWhite」が書きました。

|

2005-11-25

いろいろ興味深いことについて書いてみる

興味深いことが幾つかあるので、メモっぽく書き留めておく。

岡山でメイド喫茶が乱立
今度5件目のメイド喫茶がオープンするらしい。

ソウルキャリバーⅢにバグ
操作の仕方によってはセーブデータが破損するらしい。購入を予定していたが、とりあえず延期。

姉ちゃんがめいでんっ!
誰か作ってくれないかなぁ。エロ無くてもいいからさ。

Fate/stay night
面白いらしいのだが、癖があるらしいので、アニメ化されるものを見てから判断した方がいいらしい。

ココログにフリー版
とりあえず、見なかったことに。

普天王
怪我をして調子が悪いようだが、頑張っているらしい。応援している。

高見盛
今場所は調子がいいようだ。応援している。
なお、11月29日(火)午後2時から、天満屋岡山店で青森板柳町りんごフェアに来るらしい。気が向いたら行ってみよう。

OGA例会
11月27日(日)に開催。場所がいつもと違うので注意が必要。

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2005-11-21

新型新幹線の「フィギュア」

JR東日本が開発中の高速試験車両「FASTECH360S」。非常ブレーキ稼働時に展開するエアブレーキが、まるで猫耳のように見えることからネット上で注目を浴びています。

この車両が擬人化され、しかもJR東日本から商品化の許諾を受けてフィギュア化されることが決定したそうです。

http://www32.ocn.ne.jp/~ivynet/index.htm

なんつーかもーすげーですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-11-19

買い物

イーブックオフで買った本が届いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログが大容量化(BlogPet)

今日は、ネットでディスク大............................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................................
とか思ってるの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「SnowWhite」が書きました。

|

2005-11-18

メイド喫茶 in 岡山

メイド喫茶なんて縁の無いものと思っていたら、最近、岡山にも出来たらしいと聞いて、何気なくググって見た。そしたら4件もあるらしいことが分かった。

ア・ラ・モードはまだ準備中のようだが、他の3件は絶賛営業中の模様。てか、いつの間に増殖したんだ_| ̄|●

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005-11-16

今日は通院の日

今日は通院の日。

調子がよくなると言うことで、ゲームをすることを勧められる。ゲームと言ってもコンピュータ・ゲームではない。ボードゲームなどのこと。
セディール10×1、トレドミン25×1、テグレトール×1。

紀伊國屋書店クレド岡山店。

89が抜けた。買わなきゃ。

BOARDWALK岡山店。

FLUXXはカードゲーム。OGAでプレイしてハマったもの。非常に理不尽なルールなのに、奥が深い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-11-14

普天王の休場

九州場所二日目、普天王が休場とのこと。
個人的に応援している力士だったので、ちょっと残念。
早く復帰して欲しい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ミジンコのDVD発売

asahi.com: ミジンコのDVD発売、「代弁者」坂田明さんが撮影 - 社会

すごいなぁ。趣味が高じて研究にまで到達するなんて。

日本プランクトン学会の寺崎誠会長は、「素人の研究の域を出ていて、学会でも発表してもらった。ミジンコが好きという純粋な動機ゆえの根気強い観察の成果を分かりやすく伝えた素晴らしい作品」と評価する。

学会でも発表するにまで至ったのか。本当に感心してしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-11-13

髪を切ってみた

昨日髪を切った。
前に切ったのが6月だから、5ヶ月も伸ばしていたことになる。
実は昔から長髪というものに憧れているのだが、いつも中途半端に伸びたあたりで鬱陶しくなって切ってしまうのだ。
しかし、髪を切ると白髪が目立ってしまうのが残念。
……まだ若いんですじょ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005-11-12

機動戦士ΖガンダムⅡ-恋人たち-(BlogPet)

今日、maedaが
ふうぞく県立図書館に予約申し込みしていた本が届いたというので、赤磐市立図書館に行って...
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「SnowWhite」が書きました。

|

2005-11-10

運転室への第三者入室は問題だけど……

いろいろ考えさせられるニュース。

@nifty:NEWS@nifty:3歳長男を席に入れ運転、東武鉄道が運転士を解雇へ(読売新聞)

東武鉄道によると、この電車には運転士の妻と長男、長女(2)が乗っていたが、途中から長男が運転室の扉をたたき始めた。運転士が長男を注意するため、南桜井駅で停車中に運転室の扉を開けたところ、長男が入り、しゃがみ込んで泣き始めた。発車時間になったため、運転士は隣の川間駅までそのまま運転した後、妻に引き渡した。

これは確かに運転室に入れてしまった運転士のミスだが、扉を叩く長男を注意しなかった妻の方の問題じゃないかなと思う。最近は子供の「いたずら」を注意しない親が増えたそうだが、その結果、収入の道が途絶えたのだから世話はない。

今後、この家族がどうなるのか、とても気になる。

(2005.11.11追記)
このニュースの続報。

@nifty:NEWS@nifty:運転室に息子入れクビ…「厳しい」と抗議430件(読売新聞)

東武鉄道の30歳代の運転士が、長男(3)を約4分間、運転室に入れて乗務したとして、同社が懲戒解雇を決めたことに対し、同社には10日夕までに、「処分が厳しすぎる」などと抗議する電子メールや電話が計約430件相次いだ。

鉄道を管理・運営する会社としては、解雇は妥当な判断だと思うのだが。その結果、尼ヶ崎のような事件が起こらないとも限らないのだし。大げさと言われるかもしれないが、第三者入室による電車ジャックの可能性だってあるのだから。

なお、懲戒解雇に疑問を持つ方の記事もあるようなので、そちらにリンクを貼っておく。多少感情的な部分も含まれているような気もするが、意見としては至極真っ当だと思うので。

時評親爺 : 東武鉄道運転士の懲戒解雇(子供の運転室入室)

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2005-11-09

買い物

BOARDWALK岡山店。

  • ゲーマーズフィールド
  • ダブルクロス公式ファンブック ライブボックス

ドレミの街の本の森セルバ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-11-06

ココログ大容量化

ココログが大容量化したということで、あとどのくらい使えるのか計算してみた。

利用開始してからほぼ2年。その間に0.74%使ったということは……

2 ÷ 0.74% ≒ 270
270 - 2 = 268

すげぇ、あと268年も使えるよ!
って、そんなに生きられんて(笑)。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005-11-05

のび太の恐竜(BlogPet)

きのうmaedaの、恐竜をメイクしたかった。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「SnowWhite」が書きました。

|

2005-11-02

今日は通院の日

今日は通院の日。

気分を変えるため、外出することを勧められる。
セディール10×1、トレドミン25×1、テグレトール×1。

紀伊國屋書店クレド岡山店。

本の森セルバ駅地下店。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-11-01

買い物

アニメイト岡山店。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

椿山課長の七日間

ある日突然死んでしまった椿山課長は、このままでは死んでも死に切れぬと現世へと舞い戻るが……。

登場する人物がみんなユニークで、思わずクスリとさせられる。そして、最後に物語にホロリとさせられる。
思いもかけない人物同士の繋がりがあり、最後まで一気に読んでしまった。
この物語に登場する人物は、誰もがどこか気のいい人たちばかりで、愛すべき人物になっている。
人を愛するということを考えさせられる本であった。

浅田 次郎 著: 椿山課長の七日間椿山課長の七日間
浅田 次郎著
税込価格 : \1,575 (本体 : \1,500)
出版 : 朝日新聞社
サイズ : 四六判 / 378p
ISBN : 4-02-257786-X
発行年月 : 2002.10

浅田 次郎 著: 椿山課長の七日間椿山課長の七日間
浅田 次郎著
税込価格 : \630 (本体 : \600)
出版 : 朝日新聞社
サイズ : 文庫 / 405p
ISBN : 4-02-264352-8
発行年月 : 2005.9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機動戦士ΖガンダムⅡ-恋人たち-

公開中の映画、「機動戦士ΖガンダムⅡ-恋人たち-」を見てきました。

ΖガンダムⅡ

20年前、当時中学生だった私が熱狂したテレビシリーズが新約として帰ってきたわけですが……。

面白かったです。
「ああ、こんなシーンがあった」とか「え、こんなシーンがあったの」とか「ああ、これはこういう意味だったのか」とか。
もちろん、単体の作品としてみても、その面白さを損なう物じゃないと思います。さすがに富野監督はこういう「再編集した面白さ」を産み出すのがうまい人です。

ネットで見た事前情報では、「声が変わっていて変」という物もありましたが、特に違和感を感じませんでしたし、逆に声が変わったことで新たな魅力が増した部分もありました。

それから、賛否両論な物として「ハマーン専用ガザC」の存在がありましたが、むしろあそこのシーンは「ガザCでなければならなかった」と思います。
確かに「今さら新設定?」という気もしましたが、これはテレビシリーズを知っているからこその感想で、むしろ3部作の第2部としては、「謎の女ハマーン」が第3部で正体が明かされたときのカタルシスを得るための伏線という意味でああいう演出になるのは致し方ないと思います。もしキュベレイに乗って登場していれば、「ああ、こいつは特別なキャラだ」と認識され、第3部での驚きが少なくなったでしょう。逆に「色が違うだけで一般兵と同じモビルスーツに乗っているこの女は何者?」という第3部への期待感が膨らみました(いや、正体は知ってるんだけどね)。

次回第3部も楽しみです。

関連記事:
機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ココログが大容量化

どうもココログが大容量化されたらしい。

お知らせココログ: ココログのディスク大容量化について

現在ご利用中のプラン: ベーシック
ご利用可能なディスク総容量: 2,000 メガバイト
ご利用中のディスク容量: 14.7461 メガバイト (0.74%)
ココログのご利用開始月: 2003年12月

おおっ、ホントに大容量化してるよ。
ありがとう、ニフティさん!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »