« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月の記事

2005-07-29

痴漢男

一昨日、以前予約していた本が届いたので借りる。借りた本は「痴漢男」。以前まるこ姫さんが紹介していた本だ。

ものすごい勢いで痴漢に間違われた青年が、この事件で出会った3人の女の子と繰り広げる不器用な恋物語。

まるこ姫さんも書いているが、痴漢男は子供だね。電車男はサラリーマンをやっている分、やっぱり大人なんだな。とにかく不器用に──私にそう感じさせるくらいだから、よほど不器用だ──事を進めていく。
この「痴漢男」は、本文中でスレッドを立てた本人も言っている通り、「電車男」を意識している(そして編集者も意識している。装丁とかそっくりなんだもの)。つまり、「電車男」の二番煎じと言われても仕方がない。しかし、それでも私は憧憬とともに感動した。それは「主人公への感情移入」ではなく、「第三者的視点による憧憬」だと思う。

なお、一部の方には「こんなもので感動するな!」と言われそうだが(色々あるらしい)、感動した私の感情までは否定しないで欲しい。

板野 住人 著: 痴漢男痴漢男
A love story of a man and three girls

板野 住人著
税込価格 : \1,365 (本体 : \1,300)
出版 : 双葉社
サイズ : B6判 / 332p
ISBN : 4-575-29795-X
発行年月 : 2005.5

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005-07-27

台風一過

岡山をかすりもしなかった台風7号ですが、何故か今日は涼しい一日でした。
しかし、風はともかく、雨は降って欲しいですなぁ。またぞろ水不足なんてヤですからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ついにキターっ!

明日、ようやく発売ですよ。

大惨事スーパーロボット大戦α!

って、いきなり誤変換かよッ!(笑)
正しくは

第3次スーパーロボット大戦α!

です。

くっはぁー、楽しみー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-07-25

鉄道写真(BlogPet)

先日広いやくもを整理しなかったよ
広い鉄道写真など出てきました
やくもin..
と、maedaは考えてるはず。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「SnowWhite」が書きました。

|

2005-07-23

あーつーいー

暑い暑いと思って温度計を見たら、37℃でした。

……。

ふーざーけーるーなー!

暑いにも程があるよ、全く。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005-07-21

音声学と意味

音声学に関するメモ。

い段は小ささ、かわいさを誘導する。
あ段、お段は落ち着き、大きさを誘導する。

NHK教育「知るを楽しむ~ヒット曲でつづることば物語」より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蝉のマンション?

隣の家の柿の木で、こんな光景を見ました。

2005-07-21_10-27-44画像をクリックすると、拡大した写真が見られます。虫が苦手だという人はクリックしないこと。

数えただけで15匹ものアブラゼミが、群れを為して樹液を吸っています。縄張りがあるらしく、ときどき喧嘩して場所を奪ったりしていますよ。

こんなのが一斉に鳴き出すわけですから、「五月蠅いことこの上ない」とはこのことです。

2005.7.23訂正:数え直したら、写ってるのは「15匹」じゃなくて「14匹」でした。でもでも、木の裏側とか、写っていない上の方とかにもいたし(言い訳)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005-07-20

今日は通院の日

今日は通院の日。

相変わらず気分はいいのにぼんやりする。朝起きるのが辛いということで、眠薬を減らす。
ドグマチール50×1、セディール10×1、テグレトール×1。

岡山県立図書館
以前借りた「59番目のプロポーズ」を返却し、別の本を借りる。

なんか、すげぇ傾向の偏った本の選択だな(笑)。

紀伊國屋書店クレド岡山店。

BOARDWALK岡山店。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-07-18

ドラマ版「電車男」について

ドラマ版「電車男」をチェック中。
#ただし、第2話は野球延長の関係で前半30分しか見られなかったのだが(10時からはニュースを見ることにしてんのよ)。
実は見ていて不快になることが多い。ので、いろいろと考察してみる。

  • 電車男の造形が「キモいオタク」を強調しすぎている。そこまで毛嫌いされることを強調しなくてもいいだろうというぐらいのエピソードを挿入しすぎ。
  • ネットの住人が「ネットをやっているのは特殊な人種」という制作者側の意図が見え隠れしていて、「いかにも」な人物しか登場しない。ネットの向こうにいる「ごく普通の人たち」の応援で恋が成就したのに、制作者がそれを失念しているのか、あるいは故意に無視しているのか、「そんな奴はいねぇ」というキャラクターしか登場しない。
  • エルメスのキャラクター造形が一定しない。エルメス単体のエピソードでは、いかにも「ドラマに登場しそうな女性キャラクター」なのに、電車男と接する部分では原作に忠実に作っているため、血の通わない、「偶像のようなキャラクター」になっている。つまり、シーンによってエルメスのキャラクターがちぐはぐになっている。

大まかなところではこんな感じ。シーンごとの細かい「ネタ」はそこそこ面白いのに、全体に見え隠れする制作者側の「落ち度」「無知」あるいは「見下した感じ」があるため、非常に不快になる。一般の人はこんなドラマで楽しめるのか? 非常に疑問である。
#それとも、私が変な風に受け取っているのか? 現状の「自分」が今一信じられないため、悩んでしまうところ。

原作映画版原秀則の漫画版もあんなに面白かったのに、非常に残念である。

2005.07.21追記:まるこ姫の独り言: TV版電車男は?で同じドラマについて言及されている。なるほど、他の人はこんな風に見てるのかという感想を抱く。うーん、コメディーと言えばコメディーだよなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

雨(BlogPet)

SnowWhiteはblogするつもりだった。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「SnowWhite」が書きました。

|

2005-07-12

鉄道写真

デジカメの写真を整理していたら、先日撮った鉄道写真が出てきました。

2005-06-21_14-20-02
やくも in 岡山駅。

2005-06-21_15-18-22
井原鉄道 in 清音駅。

2005-06-21_15-23-22 2005-06-21_15-24-12
保線車両 in 清音駅。

ネタがないので、とりあえずこんな感じ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-07-11

図書館(BlogPet)

きょう、書籍は予約する?
maedaで連絡するつもりだった。
ここに図書館も予約された。
maedaは図書館予約したかったみたい。
ここで県立が予約された!

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「SnowWhite」が書きました。

|

2005-07-10

59番目のプロポーズ

キャリア系女子が出会ったオタクの彼。強引なアタックで付き合うことを決めたが、彼は今まで出会ったどんな男とも違っていた……。

読み始めてすぐ、私は眩暈を感じた。
私はオタクです。アニメ好きでゲーム好きです。でも、ここまで濃くはないよ!
「59番」氏のあまりの濃さとズレっぷりに眩暈を感じ、最後まで読み進められるのか不安を感じつつ読んでいたのですが、それは杞憂に終わりました。

面白いよ!

不器用ながらも、自分の信念を貫き通そうとする二人。それゆえ不安を抱え、ときにはぶつかりながらもゆっくりと進んでいく二人。
夢中で読み進みました。時には爆笑し、時にホロリとし、最後には幸せな気分になる。
(もちろん、私だってオタクですから、端々にツッコミを入れつつ)

「とにかく読め」と私は声を大にして言いたい!
そして、「若者の活字離れ」なんてことを訳知り顔でいう奴に一言言ってやりたい気分です。別に印刷された物だけが「活字」ってわけじゃなかろーに。ブツブツ
(この辺の話は八尺さんのやぼーのホームページやぼーの偽ラジオ第二百五十六回「この計算あってる?」に詳しい)

えー、話が横に逸れました。
要するに、「この本は面白いので読んでね」ってことで、一つ。

アルテイシア著: 59番目のプロポーズ59番目のプロポーズ
キャリアとオタクの恋

アルテイシア著
税込価格 : \1,575 (本体 : \1,500)
出版 : 美術出版社
サイズ : B6判 / 339p
ISBN : 4-568-22122-6
発行年月 : 2005.7

| | コメント (5) | トラックバック (0)

図書館

先日、県立図書館から予約書籍が届いたと連絡がありました。
と言うわけで借りに行く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-07-06

今日は通院の日

今日は通院の日。

気分はいいんだが、頭がぼんやりするのは相変わらず。というか、ぼんやりするから躁にも鬱にもならないというのが正しい。
薬は変更なし。ドグマチール50×1、セディール10×1、グッドミン×0.5、テグレトール×1。

紀伊國屋書店クレド岡山店。

次回は7/20。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-07-04

買い物(BlogPet)

きのうはmaedaと門に買い物しなかった。
岡山までmaedaが買い物したいです。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「SnowWhite」が書きました。

|

2005-07-03

本が届いた

@nifty BOOKSで注文していた本が届いた。

全部同じ作者のコミック(笑)。何となく好きなのですよ、この人の漫画。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OGA例会

今日はOGA例会でした。
やったゲームは

  • 南京事件カードゲーム
  • サッカーゲーム「FG」
  • 水戸黄門ゲーム
  • BOOMTOWN
  • キングアーサー
  • バーゲンセール
  • オバケだぞ~
  • HOLIC 100

南京事件カードゲーム
南京事件を題材にしたカードゲーム。プレイヤーは日本軍師団になり、途中現れる中国兵を捕虜にしたりして南京を目指して行軍するという同人ゲーム。詳細を書くといろいろと問題がありそうな内容なので、ここでは書かない(笑)。結果は、「禁固10年」。何があったのかは想像してください(トホホ)。

サッカーゲーム「FG」
Jリーグを題材にしたマルチプレイカードゲーム。私はサッカーのことを全く知らないので、何が何やらよくわからないまま進む。
「うぎゃあ、ゴールキーパーが負傷した!? あ、でも、このフォワード、本職のゴールキーパーより能力が高いよ」
「あ、それ誤植」
「うゎん(泣)」

水戸黄門ゲーム
テレビ時代劇「水戸黄門」を題材にしたカードゲーム(の試作)。以前やったヤツの改良版。以前より格段にわかりやすく、面白くなっている。もう少しブラッシュアップすれば面白いものになるだろう。

BOOMTOWN
金鉱を掘り当て、その利権を巡って争うゲーム。基本はカタンに近いのだが、ライバルの鉱山をダイナマイトで爆破したり、ライバルの経営する酒場をダイナマイトで爆破したり、そんなゲーム。結果は4人中4位。

キングアーサー
騎士になってモンスターを退治し、その栄誉を元手にさまざまな偉業を達成するゲーム。どさくさに紛れて4人中2位を獲得。

バーゲンセール
与えられた指令に基づき、バーゲン品を漁り尽くすゲーム。組み合わせをとっさに判断するなど、結構難しい。財布や携帯を拾うと得点になるので、そっちを目当てに漁っていたような気がする。結果は4人中3位。

オバケだぞ~
ボードゲームの賞を取ったゲーム。これはスゴロクのようなものだが、ちょっと説明するのは難しい。是非どこかで体験して欲しいゲーム。結果は7人中7位。

HOLIC 100
数字カードを次々に出し、100にしないようにするカードゲーム。いろいろとテクニックを駆使した結果、7人中2位に。

今日は簡単なゲームを立て続けにやりました。
次回は8月7日。

帰りにBOARDWALK岡山店に寄る。

  • ゲーマーズフィールド
  • ドラゴンマガジン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005-07-01

昨日まで「少雨による水不足」なんて言ってたのに、今度は「大雨で土砂災害のおそれ」だって。
どうなってるのやら( ̄- ̄=)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »