« げほんごほん! | トップページ | ぐったり »

2005-03-09

新型新幹線

最高速度405キロ、新幹線試験車が6月から走行試験 - asahi.com : 社会

新型新幹線の試験車両が制作中とのこと。営業運転が360km/h、最高速度が405km/hという代物らしい。

すごいですなぁ。

初期の新幹線は、「じそーくにひゃっきろー♪」と歌に唄われているとおり、営業運転は200km/hでした。それが今や360km/h。ホント、すごいです。

それにしても、

時速360キロで非常ブレーキをかけても、270キロの時と同じ約4キロで停車できるようにするため、リニアモーターカーで導入されている空力ブレーキを車両上部の14カ所につける。半円形の板を出して空気の抵抗でブレーキをかける装置で停止距離が約500メートル短くできるという。

エア・ブレーキっスか∑(´□`;
どんなふうになるのか、楽しみです。

|

« げほんごほん! | トップページ | ぐったり »

ニュース」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1757/3236193

この記事へのトラックバック一覧です: 新型新幹線:

» ■トレンドコメント-新型新幹線の”鼻”は、車両1両分! [■デジタル出版サイト-『コスモディアドットコム』(ブログページ)]
・「新幹線王国、日本」の高速技術の… [続きを読む]

受信: 2005-05-25 13:46

« げほんごほん! | トップページ | ぐったり »