« Opera | トップページ | ニンテンドー・ディーエス(仮称) »

2004-01-21

岡山弁(2)

空をかすめる: 出雲弁から岡山弁

 しかしそんな中にも驚きが、それは一昨年突然友人に言われたこと。

 「はよーしねー」

 _| ̄|○

#意味は「早くしろ~」だそうです。多分、えぇ、そういう意味であってほしい(´д`;

実は微妙にニュアンスが違います。

「はよーせー」:早くしろ(命令)
「はよーしなせー」「はよーせられー」:早くしなさい(目下への命令)
「はよーしねー」「はよーしんねー」:早くしてくれ(依頼)

おもしろい岡山弁としては、次のようなものもあります。

「こけーけー」:ここへ来い(命令)
「こけーきなせー」:ここへ来なさい(目下への命令)
「こけーこられー」:ここへいらっしゃい(依頼)

あと、井原出身の母から聞いた話では、神辺出身の同僚に、
「井原の人は『でゃーこん』のことを『でーこん』言う」
(訳:井原の人は『大根』のことを『大根』と言う)
と言われたそうです。

岡山弁の特徴として、


  1. 「アイ」の音が「エー」になる

  2. 助詞が省略される


などがあります。ここさえ押さえれば、それらしい岡山弁になります。

|

« Opera | トップページ | ニンテンドー・ディーエス(仮称) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1757/121821

この記事へのトラックバック一覧です: 岡山弁(2):

« Opera | トップページ | ニンテンドー・ディーエス(仮称) »